Doorkeeper

【東京】 JJUGナイトセミナー「Jakarta EE特集」1/22(水) 開催

Wed, 22 Jan 2020 19:00 - 21:00
Register

Registration is closed

Get invited to future events

Free admission
セッション後の懇親会は参加費1500円、Suica/Pasmoなど交通系ICカードでの当日お支払いとなります。ページ後半をご参照ください。

Description

2019年9月10日にJakarta EE 8がリリースされました。
これにより、Eclipse Foundationへの移管が完了したことになります。
また、2月26日には「JakartaOne Live Japan 2020」というイベントも開催されます。

そこで、今回のナイトセミナーではJakarta EEの状況や今後についてお伝えいたします。

またイベント後には懇親会もあります。こちらもぜひご参加ください。

タイムテーブル

時間 内容
19:00~19:50 Jakarta EE最前線 - Jakarta EE 8の新機能と今後のロードマップなどなど
19:50~20:00 休憩
20:00~20:50 Jakarta EE + Microprofile との付き合い方

イベント後には懇親会もあります。(参加費1500円)
決済方法は交通系ICカードによる現地決済となります。参加をお考えの方は、本ページ後半をお読みください。

Jakarta EE最前線 - Jakarta EE 8の新機能と今後のロードマップなどなど

2019年9月に正式リリースされたJakarta EE 8ですが、商用実装も順次リリースされて今年はいよいよ本格利用できることが期待されています。このセッションではJava EE 7からJakarta EE 8への新規機能を改めてご紹介し、どんな利用メリットがあるか理解いただきます。さらに現在Jakarta EEのCommittee内でディスカッションされている情報を元に、Jakarta EE 9とそれ以降のロードマップについてもお話ししたいと思います。

Oracle Corporation
伊藤 敬

Jakarta EE + Microprofile との付き合い方

エンタープライズ系システム開発の主流であったJava EEが、Oracleの手を離れEclipse Foundationに移り、名称もJakarta EEに変わりました。一方、Web系/Cloud系ライトウェイト開発の潮流を受けてMicroprofileという新しい規格も登場しています。国内ではこのJakarta EEとMicroprofileとの関係について、ベンダーの立場から離れて客観的に語られることが少ないため、非常に分かりづらい状況が続いている印象です。本セッションでは、J2EE以前からの歴史を振り返りつつ、Oracle Code One 2019での最新情報を織り交ぜながら、これら新仕様が今後どう進んでいくのか、どのように付き合えばいいのか、その流れに対してどのように戦略を立てる方法があるのかを詳解します。

楽天カード株式会社
岩崎 浩文

懇親会

イベント終了後に懇親会を開催します。参加費は1500円です。

懇親会参加費のお支払いはSuica, Pasmoなどの交通系電子マネーICカードを用いた現地決済となります。モバイルSuica経由でのお支払いも可能です。

現金でのお支払いも受け付けますが、事務軽減のため、できる限り上記交通系電子マネーをご準備ください。現金支払いの場合、お釣りの用意はありません。

About this community

日本Javaユーザーグループ/Japan Java User Group

日本Javaユーザーグループ/Japan Java User Group

日本におけるJavaユーザーグループです。 公式サイト/Official site http://www.java-users.jp/

Join community