【東京】JJUG主催Pepperハッカソン

2015-06-06(土)11:00 - 18:00

3331 Arts Chiyoda

東京都千代田区外神田6丁目11-14 310号室

Kimura Sotaro 蓮沼 賢志 黒田尚宏 Yamamoto Masahira be11 Mai Namikawa 稲益 広史 + 8人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
懇親会に参加する場合は2000円いただきます

PepperをJava NAOqi SDKで開発できるようになることを記念して、Pepperハッカソンを行います!
(Java NAOqi SDK は現在イベント参加者への限定提供です。オフィシャルリリースは現在準備中です)

本ハッカソンではグループでJavaを使ってロボットアプリを開発します。
1グループ 2~3名の8グループを作成します。

グループは当日決めますが、予めグループを作った状態で参加されても構いません。その場合は、グループメンバー全員が参加申込をしていただき、定員以内に入っていただく必要があります。

開発時間終了後に各グループに発表を行っていただきます。
優秀グループには賞品を用意します。

審査観点等は当日にご説明いたします。

public class HelloPepper {
    public static void main(String[] args) throws Exception {
        Application app = new Application(args, "tcp://brassy030.local:9559");
        app.start();
        Session session = app.session();   
        ALTextToSpeech tts = new ALTextToSpeech(session);
        tts.setLanguage("Japanese");
        tts.say("Pepper + Javaで面白いことを実現しましょう!");
    }
}

対象

参加条件として以下のいずれかを満たしていただく必要が有ります。→ 参加条件を満たしていない方には当日フォローアップしますので、ご参加ください。(2015/6/5)

当日の持ち物

  • ノートPC(必須)
  • 電源
  • wi-fiの用意がございます。

事前準備

メッセージで準備資料を送付しました。
6/5夜に再度送りますが、まだ届いていない方は
DoorKeeperからメッセージを送ってください。

タイムテーブル

  • 10:30 - 11:00 開場
  • 11:10 - 11:15 ハッカソン説明
  • 11:15 - 11:30 グループ分け
  • 11:30 - 12:00 テーマ決め〜開発
  • 12:00 - 13:00 昼休憩 または 開発
  • 13:00 - 13:10 グループ紹介(1グループ1分)
  • 13:10 - 16:30 開発
  • 16:30 - 17:45 発表 (1グループ約8分)
  • 17:45 - 18:00 結果発表
  • 18:00 - 懇親会
コミュニティについて
日本Javaユーザーグループ/Japan Java User Group

日本Javaユーザーグループ/Japan Java User Group

日本におけるJavaユーザーグループです。 公式サイト/Official site http://www.java-users.jp/

コミュニティに参加